コミュニティ・ディベロップメント・プログラム(2022年度)

北マケドニア共和国の大学「ユーロカレッジ」を受入先として実施される研修プログラムです。派遣される学生は「HOPS国際フェロー」として、奨学金(渡航費・滞在費の補助)が付与されます。参加希望者は下記にしたがって応募して下さい。

時期:
2023年2月上旬~2月下旬の間の約2週間
場所:
北マケドニア共和国(スコピエ市およびその周辺)
募集人数:
2~3名(1人当り20万円を上限として奨学金を付与/2019年度例)

コース・プログラム内容

  1. 対立的多民族共存環境,独立後の国家建設,生活環境,将来の希望等についてのヒアリング、マケドニア当局との情報・意見交換,各種の文化行事等への参加等
  2. 各国際機関・日本大使館への表敬訪問、意見交換など
  3. 実施関係者との協力事業、交流事業など

※プログラムは参加者が主体的に構成し、ユーロカレッジ現地スタッフ、HOPS担当教員と協議して決定する。
※治安状況は平穏ですが海外旅行傷害保険に各自入られることを推奨します。

備考

手続き上の不明点は、法学研究科・法学部教務担当にお問い合わせください。
(TEL:011-706-3120、kyomu$juris.hokudai.ac.jp)
プログラム上の不明点は,池炫周直美(n_chi$hops.hokudai.ac.jp公共政策大学院准教授)にお問い合わせください。
※アドレスの$を@に置き換えてください。

留学体験記

北海道大学 北海道大学 法学研究科 北海道大学 経済学院 北海道大学 工学院 文部科学省 専門職大学院について