地方議員・公務員サマースクール

2021年度 HOPS地方議員・公務員向けサマースクール

北海道大学公共政策大学院(HOPS)では、地方議会のさらなる活性化と地方議会議員の自己啓発・自己研鑽に資するよう、また、地方行政のさらなる充実と地方公務員の自己啓発・自己研鑽に資するよう、社会貢献活動を推進しています。その一環として、本年度は下記要領にて「地方議員・公務員向けサマースクール」を開講します。地域の振興に志を抱く多くの皆様の積極的な参加をお待ちしております。

開催の概要(下記をクリックするとダウンロードすることができます。

2021年度のテーマ

「新型コロナ下の地域経営:脱出の糸口をどう見いだすか?」
北海道では2020年初頭の感染者確認以来、新型コロナウイルスが猛威をふるい、例年8月に開催しているHOPSサマースクールも、昨年度は感染拡大防止の観点から中止の判断をいたしました。感染症の拡大はいまだ収束を見通せる状況になく、様々な人々があらゆる場面で対応に苦慮する日々が続いていますが、新型コロナ下2回目の夏を迎えるいま、その社会経済への影響を冷静に捉えながら、今後の北海道の進むべき道について知見を深め、議論を行いたいと考えます。

プログラム

■8月24日(火) 13:00~18:40  <講演>

「新型コロナウイルスの影響と北海道経済」
友定 聖二氏(日本政策投資銀行北海道支店長)
「北海道の観光の今後の生き残り方:取組事例」
野竹 鉄蔵氏(一般社団法人ひがし北海道自然美への道DMO専務理事)
和田健太郎氏(下川等教育委員会教育課生涯学習グループ主任(元環境未来都市推進課/元政策推進課職員)
「道外の地域におけるコロナ感染対策での取組」
岩井 俊直氏(沼田町住民生活課移住定住応援室主査)
「道外の地域におけるコロナ感染対策での取組」
手塚 マキ氏 (Smappa! Group代表/歌舞伎町商店街振興組合常任理事)

■8月25日(水) 9:00~15:00  <政策シミュレーション>
宮腰 和明氏 (SIMULATION北海道2035研究会代表/公共政策学研究センター研究員)

本サマースクールの特徴

  • 2日コース(8月24日、25日両日)と1日コース(8月24日のみ)の2種類のコースを用意しています。
  • 当該分野の第一線に立つ講師の講義と政策シミュレーションの2本立てでより深く政策を学べます。
  • 本大学院の専任教員が講師・ファシリテーターとして参画し、議論を深めます。
  • 修了後に修了証をお送りいたします。

開催の概要

開催期間
  • 2日コース:2021年8月24日(火)〜8月25日(水)
  • 1日コース:2021年8月24日(火)
開催方法 オンライン(zoomを利用予定)
対象・定員
  • 地方議会議員及び地方議会議員を志す方、地方自治体の職員
  • 2日コース (講演・政策シミュレーション) 定員36名
  • 1日コース (講演) 定員300名
受講料
  • 2日コース:5,000円
  • 1日コース:3,000円   ※ただし、参加にかかわる通信費は受講者の負担となります。
申込方法 こちらのGoogle フォームより、「氏名、所属、連絡先メールアドレス」等をご登録ください。追って、ZoomのURL、IDおよびパスコードをご案内いたします。

※Zoomミーティングに参加される際には、「サマースクール参加にあたっての注意・免責事項」に同意をいただくことになりますので、こちらにて予めご一読ください。

※「2021年度HOPS地方議員・公務員向けサマースクール個人情報保護方針」はこちらからご確認いただけます。

※Google フォームでのお申し込みができない場合には、下記の問合せ先までご連絡ください。

申込期限
  • 2日コース 2021年7月11日(日)
  • 1日コース 2021年7月18日(日)

※定員を超えるお申し込みをいただいた場合には、応募フォームに記入された「参加目的」等を勘案し、受講の可否を決定させていただきます。

※受講の可否は、締め切り後、1週間以内にメールでご連絡します。(2日コース/7月18日迄、1日コース7月25日迄)
1週間を過ぎてもメールが届かない場合は、下記問い合わせ先まで必ずお問い合わせください。

問合せ先 サマースクール事務局:特定非営利活動法人CAN(担当:佐藤)
電話:080-1882-0800 E-mail:summer-2021@npocan.jp

【主催】北海道大学公共政策大学院 【共催】特定非営利活動法人CAN

【後援(予定)】北海道市長会、北海道町村会、北海道市議会議長会、北海道町村議会議長会 【協力(予定)】北海道

北海道大学 北海道大学 法学研究科 北海道大学 経済学院 北海道大学 工学院 文部科学省 専門職大学院について