地方議員・公務員サマースクール

2018年の地方議員・地方公務員サマースクールは、2018年8月23日(木)~24日(金)に開催する予定です。(地方議員・地方公務員とも同日程)募集要項等の詳細につきましては、5月中旬ごろの公開を予定しております。

地方議員向けサマースクール

北海道大学公共政策大学院(HOPS)では、地方議会のさらなる活性化と地方議会議員の自己啓発・自己研鑽に資するよう、社会貢献活動の一環として、「地方議員向けサマースクール」を開講します。地方議会の活性化や地域の振興に志を抱く多くの皆様の積極的な参加をお待ちしております。

開催の概要

2017年度のテーマ

「夕張市の財政破綻と再生の経緯」
~破綻の原因と財政再建に向けた10年間の歩みを学び、自治体財政を考える~
本年、財政再生計画の抜本的見直しが同意され、夕張市の財政再建は一つの節目を迎えました。
この機会に、改めて、夕張市の破綻から何を学ぶべきか考えます。

講演者

  • 笠松 拓史 北海道大学公共政策学研究センター研究員(前北海道大学公共政策大学院教授、元総務省自治財政局理事官)
  • 鈴木 直道  夕張市長
  • 小西 砂千夫 関西学院大学人間福祉学部教授

本サマースクールの特徴

  • 2日コースと1日コース(23日のみ)の2種類のコースをご用意
  • その分野の第一人者の講義とグループワークの2本立てでより深く政策を学べます
  • 本大学院の多彩な教員が講師・ファシリテーターとして参画し、議論を深めます
  • 修了後には、修了証をお渡しします

プログラム

開催期間
  • 2日コース:平成29年8月23日(水)〜8月24日(木)
  • 1日コース:平成29年8月23日(水)
開催場所 北海道大学公共政策大学院(札幌市北区北9条西7丁目)
対象・定員
  • 地方議会議員及び地方議会議員を志す方
  • 2日間(座学・意見交換会・演習)受講:定員20名程度
  • 1日(座学・意見交換会)のみ受講:定員なし
受講料
  • 2日間受講:8,000円、1日(座学)のみ受講:6,000円
    (宿泊代は含まず。意見交換会の会費(4,000円)は当日受付で徴収させていただきます。)
申込方法・期限 上記の様式をダウンロードし、必要事項を記載し、ファックス又はメールでお申し込み下さい。
申込先 FAX:011-207-5220 E-mail:seminar@doginsoken.jp
申込期限
  • 2日コース 平成29年7月7日(金)
  • 1日コース 平成29年7月27日(木)

( 2日コースについては、受講の可否を 7月12日(水)までにご連絡します。
なお、2日コースの応募者が多数の場合には、抽選等により選考させていただきます。
従って、グループでお申込みの場合、一部の方のみの受講となることがあります。)

問合せ先 池田 淳(株式会社道銀地域総合研究所)
☎/FAX:011-233-3561 E-mail:atsushi.ikeda@doginsoken.jp

主催:北海道大学公共政策大学院/共催:株式会社北海道銀行、株式会社道銀地域総合研究所/後援:北海道市議会議長会 北海道町村議会議長会/協力:北海道

地方公務員向けサマースクール

北海道大学公共政策大学院(HOPS)では、地方行政のさらなる充実と地方公務員の自己啓発・自己研鑽に資するよう、社会貢献活動の一環として、「地方公務員向けサマースクール」を開講します。地方行政の充実と地域振興に志を抱く多くの皆様の積極的な参加をお待ちしております。

開催の概要

2017年度のテーマ

「夕張市の財政破綻と再生の経緯」
~破綻の原因と財政再建に向けた10年間の歩みを学び、自治体財政を考える~
本年、財政再生計画の抜本的見直しが同意され、夕張市の財政再建は一つの節目を迎えました。
この機会に、改めて、夕張市の破綻から何を学ぶべきか考えます。

講演者

  • 笠松 拓史 北海道大学公共政策学研究センター研究員(前北海道大学公共政策大学院教授、元総務省自治財政局理事官)
  • 鈴木 直道  夕張市長
  • 小西 砂千夫 関西学院大学人間福祉学部教授

本サマースクールの特徴

  • その分野の第一人者の講義とグループワークの2本立てでより深く政策を学べます
  • 本大学院の多彩な教員が講師・ファシリテーターとして参画し、議論を深めます
  • 修了後には、修了証をお渡しします

プログラム

開催期間 平成29年8月22日(火)〜8月23日(水)
開催場所 北海道大学公共政策大学院(札幌市北区北9条西7丁目)
対象・定員
  • 地方自治体の職員
  • 2日間(座学・意見交換会・演習)受講:定員20名程度
受講料 5,000円(宿泊代は含まず。意見交換会の会費(4,000円)は当日受付で徴収させていただきます。)
申込方法・期限 上記の様式をダウンロードし、必要事項を記載し、ファックス又はメールでお申し込み下さい。
申込先 FAX:011-207-5220 E-mail:seminar@doginsoken.jp
申込期限 平成29年7月7日(金)
(受講の可否を7月12日(水)までにご連絡します。なお、応募者が多数の場合には、抽選等により選考させていただきます。従って、グループでお申込みの場合、一部の方のみの受講となることがあります。)
問合せ先 池田 淳(株式会社道銀地域総合研究所)
☎/FAX:011-233-3561 E-mail:atsushi.ikeda@doginsoken.jp

主催:北海道大学公共政策大学院/共催:株式会社北海道銀行、株式会社道銀地域総合研究所/後援:北海道市長会 北海道町村会/協力:北海道

北海道大学 北海道大学 法学研究科 北海道大学 経済学院 北海道大学 工学院 文部科学省 専門職大学院について