第11号 2017

HUSCAP (年報 公共政策学 第11号)

年報 公共政策学 内容紹介
巻頭言
西村 淳
【シンポジウム】
第5回北海道ダイアログ 東アジアにおける市民社会対話
【論文】
私立大学一般入試形態の戦後史―入試の多様化と少数科目入試の展開の軌跡― 佐々木隆生
【論文】
韓国革新政権十年における福祉政治の変容 池直美
【論文】
市民社会と地域福祉―社会福祉と参加の制度史再考― 西村淳
【論文】
中国における市民的公共性の探究 ―「市民社会論」の時代的な変遷― 西本紫乃
【論文】
「地方創生」は北海道に何をもたらしたか 道内自治体調査の結果とその分析を通して 村上裕一・小磯修二・関口麻奈美
【論文】
美唄市の救急医療体制の現状と課題 ―近隣自治体との比較 諌山治彦
【論文】
欧州平和運動に関する米国のインテリジェンス分析―国務省、ACDA、CIAによる評価を中心に― 瀬川高央
【論文】
札幌市における小児在宅医療施策の実態と課題 高波千代子
【論文】
地方公務員の給与決定過程における人事委員会及び公平委員会のあり方 戸谷雅治
【研究ノート】
生活困窮者自立支援制度における支援員の実践課題 -北海道における自立相談支援事業の実態調査から― 丸山正三
【リサーチ・ペーパー】
過疎地域における地域医療への住民参加の在り方 ~一関市国民健康保険藤沢病院を事例に~ 内記恵和
【書評】
『公共政策学の将来:理論と実践の架橋をめざして』 赤坂 憲一
【レポート】
HOPS2016 「地方議員向けサマースクール」及び「地方公務員向けサマースクール」の開催について 池田淳
【活動報告】
 
北海道大学 北海道大学 法学研究科 北海道大学 経済学院 北海道大学 工学院 文部科学省 専門職大学院について