フィールド・実習

平成27年度公共経営特論II(2015年9月5日〜7日 富良野自然塾)

実施報告

富良野市のNPO法人C・C・C富良野自然塾にて、9/5(土)-9/7(月)の3日間にわたり合宿講義を開催しました。野外で行われる体験・体感型実習をふんだんに取り入れたプログラムで、富良野プリンスホテルの旧ゴルフコースを自然に戻す植林や、有機農法のファームで農業体験なども行いました。実習の締めくくりでは、自らの環境問題への関心を元に創作した演劇パフォーマンスを一人ずつ発表し、海抜ゼロからの思想を説く倉本聰塾長の講義を受けました。座学だけではなく自然の中に身を置き、自然を感じながら環境を学ぶ機会となりました。
 
 
 
 
 
 
 

ページの先頭へ