年報 公共政策学

  • 「年報 公共政策学」は、公共政策に関する研究成果の発表、ならびに実践と研究の交流を通じた公共政策学の発展を目的とした学術論文誌です。年1回、3月末に発刊予定です。
  • 収録された論文は、本サイトならびにHUSCAP(北海道大学学術成果コレクション)でも公開されます。
  • 論文は研究者、実務者を問わずに公募しており、レフェリーの厳正な審査などを経て掲載となります。投稿規程と執筆要領の詳細につきましては、下記をご参照ください。
  • 研究者、実務者等の方々からの論文のご投稿をお待ちしております。第12号(2018年3月刊予定)の投稿締切は9月末です。
  • 投稿規程
  • 執筆要領

年報 公共政策学 PDFデータ

年報 公共政策学 内容紹介

<第十一号2017> 

巻頭言 西村 淳
【シンポジウム】第5回北海道ダイアログ 東アジアにおける市民社会対話
【論文】私立大学一般入試形態の戦後史―入試の多様化と少数科目入試の展開の軌跡― 佐々木隆生
【論文】韓国革新政権十年における福祉政治の変容 池直美
【論文】市民社会と地域福祉―社会福祉と参加の制度史再考― 西村淳
【論文】中国における市民的公共性の探究 ―「市民社会論」の時代的な変遷― 西本紫乃                
【論文】「地方創生」は北海道に何をもたらしたか 道内自治体調査の結果とその分析を通して 村上裕一・小磯修二・関口麻奈美
【論文】美唄市の救急医療体制の現状と課題 ―近隣自治体との比較 諌山治彦
【論文】欧州平和運動に関する米国のインテリジェンス分析―国務省、ACDA、CIAによる評価を中心に― 瀬川高央
【論文】札幌市における小児在宅医療施策の実態と課題 高波千代子
【論文】地方公務員の給与決定過程における人事委員会及び公平委員会のあり方 戸谷雅治
【研究ノート】生活困窮者自立支援制度における支援員の実践課題 -北海道における自立相談支援事業の実態調査から― 丸山正三
【リサーチ・ペーパー】過疎地域における地域医療への住民参加の在り方 ~一関市国民健康保険藤沢病院を事例に~ 内記恵和
【書評】『公共政策学の将来:理論と実践の架橋をめざして』 赤坂 憲一
【レポート】HOPS2016 「地方議員向けサマースクール」及び「地方公務員向けサマースクール」の開催について 池田淳
【活動報告】

年報 公共政策学 内容紹介

<第十号2016> 

*著者名をクリックするとPDFファイルでご覧いただけます。

タイトル

著者名

巻頭言    

西村 淳   

【特別寄稿】これからの公共政策ーグローバル社会の中での断想ー

佐々木 隆生

【シンポジウム交通新時代の北海道観光の未来

シンポジウムI

【シンポジウム】北海道/防災・減災リレーシンポジウム2015-突発災害に対する防災・減災を考える-

シンポジウムII

【シンポジウム】 国際協力による海外市場への展開

シンポジウムIII

【シンポジウム】第 4 回北海道ダイアログ東アジアにおける市民社会対話

シンポジウムIV

【論文】What is at the End of the Rainbow?:Prospects and Challenges for Sexual Minorities in Japan

CHI Naomi

【論文】Reform in Articulation between High School and University as an Urgent Task of Japanese Public Policy

SASAKI Takao 

【論文】ケアの倫理に基づく社会保障の理念―その制度設計に対する意義に関する覚書―

西村 淳

【論文】地方公営企業改革と転換期の下水道事業

宮脇 淳

【論文】いわゆる Corrosive Capture とその予防方策

村上 裕一

【論文】ソ連の平和攻勢に対する日本外務省の情報分析と対応1970年代の「アジア集団安全保障構想」を事例に―

瀬川 高央

【論文】都道府県の地域福祉施策における共生型事業推進施策の意義

西山 裕

【論文】医師の自律的専門家集団の必要性と実現性に関する考察-高度専門職の権限と義務の相補性の実現-

山下 耕司

【研究ノート】PFI 方式による公設浄化槽整備の現状と課題

遠藤 誠作

【研究ノート】地方創生の展開と市町村の行方-地方再生実現の可能性-

坪松 靖

【リサーチペーパー】生活保護行政におけるケースワーカーの裁量

赤坂 憲一

【リサーチペーパー】札幌市まちづくりセンターにおける情報発信の実態と課題-まちづくりセンターのあり方の再考とさらなる知名度向上の必要性-

奥田 純子

【リサーチペーパー】公法人における経営問題-土地区画整理組合からの考察-

油井 智史

【レポート】HOPS 2015 地方議員向けサマースクールの開催について

水澤 雅貴

【活動報告】

2015年度活動報告

<第九号2015>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 遠藤 乾      1
    【シンポジウム】
    Ⅰ.北海道/防災・減災リレーシンポジウムー冬の防災・危機管理を考えるー        

    3
    【シンポジウム】
    Ⅱ.第3回北海道ダイアログ「東アジアにおける市民社会対話」    
      27
    【論文】
    北海道における公共施設の現状と課題
    ー道内市町村における公共施設の更新問題を考えるー 
    石井 吉春 39
    【論文】
    人口減少・超高齢化時代における総合計画と住民参加のあり方
    ー北海道石狩市における総合計画策定事例からの考察ー 
    蛯子 准吏 71
    【論文】
    日本のSDI研究参加をめぐる政策決定過程:1985-1987           
    瀬川 高央   
    87
    【論文】
     社会保障の規範的基礎についての考察
    ー法学理論と規範理論を手掛りにー 
    西村 淳 107
    【論文】
    EU市民のEU域内での自由移動と社会給付の受給    
    ー日本への示唆ー          
     
    松本 勝明
     127
    【論文】
    「司令塔機能強化」のデジャ・ヴュ
    ー我が国の科学技術政策推進体制の整備を例に 
    村上 裕一 143
    【研究ノート】
    人口減少時代の下水道整備ー浄化槽活用についての一考察ー 
    遠藤 誠作 169
    【研究ノート】
    賦課額の減額更正と期間制限における社会保険料と租税のあいだ
    ー介護保険料減額更正請求(控訴)事件を素材にー 
    笹木 康平  185
    【研究ノート】
    増税と他の政策の組合せの変遷 
    古谷 雅彦  195
    【レポート】
    HOPS2014地方議員向けサマースクールの開催について
    水澤 雅貴 213
    【活動報告】   229


<第八号2014>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 遠藤 乾      
    【セミナー】
    Ⅰ.セミナー「コモンズ 地域の再生と創造」           

    3
    【シンポジウム】
    Ⅱ.第2回北海道ダイアログ「東アジアにおける市民社会対話」    
      11
    【シンポジウム】
    Ⅲ.「現代の韓日関係をどう見るか?―歴史から共生共栄の知恵を学ぶ―」             
    鄭 在貞

    21

    【論文】
    救急の持続可能性 
    石井吉春 33
    【論文】
    日本との比較から見たアメリカ鉄鋼業のエネルギー効率とその要因について―低炭素型産業構造の構築に向けての考察―                                                            
    佐野 郁夫   
    55
    【論文】
    労働者の自由移動と社会保障―EU加盟国の拡大に対応したオーストリアの取組み           
    松本 勝明   
    81
    【論文】
    大学生の就職支援の展開と課題―学校から職業への移行の構造変化への対応―    
    武藤 俊雄 
    97
    【論文】
    故郷は遠きにありて:サハリン韓人永住帰国事業を中心に                   
     池 炫周 直美
     
     111
    【研究ノート】
    政治任用の制度的・機能的発達に関する比較分析ー日米英仏を事例として― 
    蒔田 純 125
    【研究ノート】南千島(北方領土)における文化交流の一考察:日露ビザなし交流と人道的支援の成果と課題   ポール・リチャードソン
    池 炫周 直美
    145
    【レポート】
    HOPS 2013地方議会向けサマースクールの開催について  
    水澤 雅貴    155
    【活動報告】    169

<第七号2013>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 松本 勝明 1
    【シンポジウム】
    I. 諸外国における社会保障改革-福祉レジームの新しいかたち

    宮本 太郎
    一圓  光彌
    加藤 智章
    松本 勝明
    土田 武史
    佐藤 雅代 
    3
    【シンポジウム】
    II. 北海道ダイアログ:東アジアにおける市民社会対話
    邱 花妹
    邱 毓斌
    崔 衛平
    チョ・ヒヨン
    イ・ナヨン 
    71
    【論文】
    学校間接続政策の前期形成過程-「教育接続」政策の諸相とダイナミクス-
    先﨑 卓歩 155
    【論文】
    議会基本条例の分析と評価―北海道の議会基本条例を素材に―
    生沼 裕 211
    【論文】
    国境を越える人の移動に対応した医療制度―EUにおける取組みと日本への示唆―
    松本 勝明 239
    【論文】
    特区制度における規制改革の課題と展望―構造改革特区を事例に―
    若生 幸也
    255
    【投稿論文】
    地方公務員の労使関係制度改革―改革の経緯と勤務条件の統一について―
    戸谷 雅治 275
    【リサーチ・ペーパー】
    長期入院型医療制度を問う―高齢者の終末期医療から―
    高波 千代子 291
    【レポート】
    地方議員向けサマースクールの開催について
    水澤 雅貴 309
    【活動報告】   321

<第六号2012>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 宮脇 淳 1
    【シンポジウム】
    共生型福祉事業と北のまちづくり
    ~誰もが、ともに生きられる北海道のために~
    中島 修・大原 裕介
    ほか
    3
    【特別寄稿】
    働く人の自律を支える制度
    神田 玲子 41
    【特別寄稿】
    中東の政治変革と日本
    金沢 浩明 61
    【論文】
    損失補償契約、三セク債に関する政策的思考による課題検証
    ―神戸市外郭団体改革の実証的分析―
    宮脇 淳 75
    【論文】
    医療扶助の現状と課題
    ―北海道伊達市のレセプト分析からのアプローチ―
    石井 吉春 93
    【論文】
    Effects on Service Improvement of Mobility Management for Sustainable Urban Transport
    KAGAYA Seiichi,
    URAOKA Masaru
    and Kato Ami
    117
    【論文】
    EUの「資源外交」を巡る戦略とその矛盾
    鈴木 一人 139
    【投稿論文】
    中国におけるCO2排出の特徴に関する分析
    王 磊 159
    【リサーチ・ペーパー】
    後開発途上国における援助の氾濫と新規援助モダリティ
    角田 晋一郎 177
    【レポート】
    地方議員向けサマースクールの開催について
    水澤 雅貴 197
    【レポート】
    医療政策勉強会について
    高波 千代子・土畠 智幸 205
    【活動報告】   211


<第五号2011>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 宮脇 淳 1
    【シンポジウム】
    北方の文化と環境再生、生物多様性~北海道の環境政策~

    安田 喜憲
    黒田 大三郎 
    3
    【特別寄稿】
    行政改革の現在位置~その進化と課題
    岡本 全勝 37
    【特別寄稿】
    契約解除事例からみた病院PFI事業の課題
    佐野 修久 57
    【論文】
    日本型高大接続の転換点―「高大接続テスト(仮称)」の協議・研究をめぐって
    佐々木 隆生 81
    【論文】
    これからの地域福祉における市町村及び民間福祉団体の連携・協力の在り方について
    西山 裕
    115
    【論文】
    皆年金実現の政治過程―台湾の国民年金制度の導入
    林 成 145
    【論文】
    Energy Crisis as Global Problem
    Nakamura Kenichi 165
    【投稿論文】
    The Role of Social Support and Social Services for Refugee Mental Health
    OTAKE Yuko
    SAWADA Mai
    189
    【研究ノート】
    経済停滞と小さな政治に関する政策論考
    中山 厚 203
    ~ 
    【レポート】
    地方議員向けサマースクールの開催について
    寺田 文彦 227
    ~ 
    【活動報告】

      237


<第四号2010>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 吉田 文和 1
    【シンポジウム:世界のグリーン・ニューディール】
    「グリーン・ニューディール」の世界的可能性と課題

    吉田 文和ほか  3
    【論文】
    複数労働経済体系と比較生産費構造
    佐々木 隆生 45
    ~ 
    【論文】
    高大接続政策の変遷
    先崎 卓歩 59
    【論文】
    「ロン・ヤス」時代の平和と軍縮
    ―新冷戦の転換期における日本の課題設定と多角的交渉
    瀬川 高央 91
    【論文】
    Regionalism and Governing Style in the UK and Japan:
    A Comparative View on Devolution 
    YAMAZAKI Mikine
    111
    【投稿論文】
    台湾の対中経済関係に関する一考察
    ―台中間の貿易構造と貿易競争力の変化 
    李 嗣堯
    125
    【レポート】
    地方議員向けサマースクールの開催について
    寺田 文彦 141
    【活動報告】


    149


<第三号2009>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 中村 研一 1
    【シンポジウム:世界恐慌2008-原因と帰結】
    世界恐慌、その原因と帰結―シンポジウムによせて
    世界恐慌、その原因と帰結―財政と金融の関係
    佐々木教授の報告によせて 

    佐々木 隆生 
    宮脇 淳
    黒瀬  一弘

    4
    15
    23 
    【論文】
    複数労働経済とマクロ経済均衡

    佐々木 隆生
    27
    ~ 
    【論文】
    北北海道における自治体病院の経営実態と病院改革のあり方 
    石井 吉春 39
    【投稿論文】
    JDRとPKO:「災害」は分けることができるのか?
    沖田 陽介 59
    【レポート】
    地方議員向けサマースクールの開催について
    木幡 浩
    75
    【活動報告】




<第二号2008>

  • タイトル 発表者
    巻頭言 佐伯 浩 1
    【シンポジウム:世界恐慌2008-原因と帰結】
    自治体再生の政策学 

    増田 寛也
    木村 真ほか

    3
    【論文】
    第二次地方分権改革の基本理念に関する考察
    ―「中間的な取りまとめ」から見る分権改革の理念と方向性 

    宮脇 淳
    27
    ~ 
    【論文】
    生活保護における都市間格差の態様と地方財政の持続可能性
    石井 吉春 39
    【論文】
    低炭素世界に向けた中国の位置、挑戦と戦略
    張 坤民
    吉田 文和 監訳 
    109
    【投稿論文】
    Bridging the Gaps in Global and Governance in Theory and Practice: The limits of rational theories in explaining international cooperation and institutional interaction in the global financial architecture
    Andrea Schuldt
    125
    【活動報告】


    150


<第一号(創刊号)2007>

  • タイトル 発表者
    「年報 公共政策学」創刊にあたって  宮脇 淳 1
    【シンポジウム】
    今後の経済・財政運営について
    ―北海道21世紀の可能性と挑戦 

    本間 正明
    宮脇 淳 ほか

    3
    【論文】
    環境マネジメントシステム的手法と地方自治体
    ―導入の背景と今後の施策の方向性― 
    倉田健児
    石田 睦
    34
    ~ 
    【論文】
    ハローワークとの連携による生活保護受給者の自立支援プログラムの状況と課題
    ―ソーシャル・インクルージョンの視点による保護と就労支援の連携施策の全国調査― 
    芝田 文男 58
    【論文】
    人民元切り上げ圧力の要因分析
     千 暁軍 79
    【論文】
    日米防衛協力の歴史的背景
    ―ニクソン政権期の対日政策を中心に― 
    瀬川 高央 97
    【活動報告】


    122
ページの先頭へ